【BIGBANG NEWS】BIGBANGのSOL、見送りに来たファンへのサプライズも…愛に溢れた入隊現場
BIGBANGのメンバーSOLが、妻で女優のミン・ヒョリンが見送る中入隊した。

SOLは本日(12日)午後、江原道(カンウォンド)鉄原(チョルォン)郡青星(チョンソン)部隊の新兵教育隊に現役入隊した。5週間の基礎軍事訓練を経た後、自隊配置される。

入隊現場には数時間前からファンが殺到し、SOLを見送った。ファンは「待っているよSOL」などと書かれたプラカードを手に持ち、変わることのない応援を約束した。

午後1時45分頃に到着したSOLは、黒のダウンジャケットにマスクと帽子で、顔と頭を隠した姿で登場した。当初YG ENTERTAINMENTは取材陣に、SOLは特別な挨拶なく入所すると伝えてきた。そのためSOLが部隊へ入る一瞬を確認することしかできないと予想された。しかしSOLは、警備員に取材陣の写真撮影場所に案内されると、それを気にせずに手を振っているファンに自ら近寄っていった。SOLは一人ひとりと目を合わせながら「元気に行ってきます」と挨拶を交わした。特にひざまずいてお辞儀をして、ファンの愛に心から応えた。

当初のYG ENTERTAINMENTと取材陣が予想していた動線から外れた行動だったが、ファンを大切に思うSOLの心が如実に伝わった瞬間だった。

SOLはファンに向かって凛とした姿で敬礼をした後、身元の確認後新兵教育隊へ入って行った。「待っています」と叫んでいたファンも、SOLの姿が見えなくなると涙を流した。

なおこの日は妻ミン・ヒョリンも同行したが車から降りる姿は見せず、夫の軍入隊を見送った。

また、SOLに続いてメンバーのD-LITEが翌日である13日に江原道(カンウォンド)華川(ファチョン)郡にあるイギジャ新兵教育隊に入隊する。

唯一残ったメンバーであるBIGBANGの末っ子V.Iの入隊時期にも関心が集まっている。YG ENTERITANMENTはV.Iがメンバーとの同伴入隊を希望してきたとし、中国映画「 Love Only(宇宙有愛浪漫同游)」の広報活動とソロアルバムを発表した後、「志願入隊する予定だ」と明らかにした。

YGはメンバーたちの入隊に合わせて明日(13日)、BIGBANGの完全体の新曲「花道」を発表する。G-DRAGONとT.O.Pが直接歌詞を書き、BIGBANGのプロデューサーでもあるG-DRAGONが作曲にも参加した。「入隊による別れを控えて、BIGBANGの真心がそっくりそのまま溶け込んでいる」という所属事務所の説明である。

【PHOTO】BIGBANGのSOL、本日(3/12)入隊…笑顔でファンに挨拶

BIGBANGのSOL、本日入隊…現場でファンに別れの挨拶

引用元:Kstyle