【BIGBANG NEWS】BIGBANG、新曲「花道」3週連続1位をキープ…入隊中にも凄まじいパワーを証明
BIGBANGが週間チャートで3週連続で1位を獲得し、入隊しても変わらない存在感をアピールした。

BIGBANGの新曲「花道」は本日(2日)午後、韓国最大の音楽配信サイトMelOnで公開された週間チャートで1位を獲得した。これで3月第2週からこのチャートで1位を獲得した「花道」は、3週連続で首位をキープした。そのほかにBugs!Soribada、genie、Ollehなどでも好成績を上げ、凄まじい音源パワーを証明した。

「花道」は3月13日に公開された直後、各音楽配信サイトのリアルタイムチャートとデイリーチャートを席巻した。特に、3月22日に公開されたGAONチャートでは、デジタル総合、ダウンロード総合、BGNチャートで1位を獲得し、3冠の主人公になった。

グローバルな人気を誇っているだけに、海外チャートでも凄まじい成績だ。「花道」は米ビルボード「World Digital Song Sales」チャートで1位、日本iTunes総合「TOP SONG」チャート1位を獲得した。

また、中国最大の音楽配信サイトQQ Musicで、韓国のアーティスト史上最短期間で100万枚の売上を記録した。ミュージックビデオや特別なプロモーションなしに、入隊後に発売したイベント音源とは思えないほど、韓国内外で熱い反響を得た。

末っ子のV.Iを除くT.O.P、G-DRAGON、SOL、D-LITEの4人のメンバーが国防の義務を果たしている中、BIGBANGの驚くべき音源成績は、音楽界をはじめとする人々を驚かせた。

「花道」は2016年に発売されたフルアルバム「MADE」アルバム制作当時に完成された楽曲だ。入隊のため生じるブランクによる別れを念頭において作られた。切ない歌詞と中毒性の高いメロディで高い人気を得ている。 引用元:Kstyle