【BIGBANG NEWS】入隊中のG-DRAGON、右足首に異常…手術のため入院
軍服務中のBIGBANGのG-DRAGONが、右足首の手術を受けるために入院したというニュースが伝えられた。

17日、ある芸能関係者によるとG-DRAGONは先月中旬、軍病院を経て、現在ソウルの大学病院で診療を受けているという。G-DRAGONは病院で手術を勧められ、現在入院している状態だという。

G-DRAGONの足首の手術は軍服務中の負傷によるものではなく、入隊前から右足首に痛みを訴えていたという。報道を受けYGエンターテイメントも「G-DRAGONは手術を受け、数日後に復帰する予定だ」とコメントした。

これに先駆けて、G-DRAGONは3月に訓練所で右側の足首に青い保護帯をつけている姿がキャッチされていた。これに対して、ファンたちからはG-DRAGONが訓練中に負傷したのではないかと疑問の声が上がっていた。

G-DRAGONは2月27日、江原道(カンウォンド)鐵原(チョルウォン)第3師団白骨(ペッコル)部隊に入所し、6週間の基礎軍事訓練を終え、自隊に配属された。

BIGBANGのG-DRAGON、入隊中でも年収8000万円…両親&姉へのプレゼントも話題に

G-DRAGON、軍隊での近況写真が話題…右足首のサポーターに心配の声も

写真=ET Today
引用元:Kstyle