【BIGBANG NEWS】BIGBANGのV.I、バリ島でやりたい放題?!映画のワンシーンのような休暇が話題に
BIGBANGのV.Iが贅沢な休日を公開し、映画のワンシーンのような休暇を見せた。V.Iは朝、プール付きのホテルで目を覚まし、素晴らしい景色を誇る場所で朝食を食べた。その後、オープンカーに乗ってクラブに到着し、世界各国の友達と挨拶しながらその場を楽しんだ。

27日、韓国で放送されたSBS「みにくいうちの子」では、バリでの休暇を楽しむV.Iの姿が公開された。朝起きて、ガウンを身にまとったV.Iは窓を開けた。窓の外にはバリ島の海が絵に描いたように広がり、人々を感心させた。

番組に出演している母親たちは「会長みたい」「堂々としてるわね」とV.Iの姿に感心する様子だった。トニー・アンの母親は「V.Iにはそれだけの資格がある」とし、V.Iの財力についてコメントした。

V.Iは英語で朝食を注文し、スタッフたちが朝の準備すると、眺めを見ながら食事を楽しんだ。V.Iは新聞を読みながらエスプレッソを飲み、キム・ゴンモの母親は「イ・サンミンの虚勢がすごいと思ったら、V.Iはもっとすごいね」と冗談を言った。

また、V.Iは屋外でシャワーを浴び、花柄のシャツに着替えてどこかへ向かった。オープンカーに乗って走りながらノリノリの姿を見せ、映画のようなワンシーンを披露した。

V.Iが到着したのはクラブ。そこでV.Iはパク・スホンに会った。V.Iはパク・スホンが持っているリュックにケチをつけて、「こんな格好じゃ、クラブは立ち入り禁止だ」と話した。V.Iはパク・スホンと一緒に歩きながら友達を紹介した。友達は香港、オーストラリアなど様々な国籍を持っていた。

また、DJとも挨拶をし、V.Iはパク・スホンを連れてDJブースに行った。パク・スホンはVVIPにしか入れない場所をV.Iが当たり前のように行くと驚く様子だった。パク・スホンは「こんな気分は初めてだ。君と一緒に来たら、しっかり楽しめる」とし、幸せな表情を見せた。 引用元:Kstyle