【BIGBANG NEWS】BIGBANGのV.Iが代表を務めるYGX所属のGlory&Beatrappa、新曲「Wire」を発売
YG ENTERTAINMENTの新レーベルYGXから、BIGBANGのV.I率いるDJレーベルNHR所属のGloryとBeatrappaの新曲「Wire」がリリースされる。

GloryとBeatrappaが新しく披露する「Wire」の音源とMVは5日、韓国最大の音楽配信サイトMelOnをはじめ、MnetとBugs!で電撃公開された。

GloryはNHR(Natural High Records)の看板DJで、現在EDMシーンで高い支持を得ているベテランDJだ。一緒にコラボするBeatrappaは、NHRでメインプロデューサーとして精力的に活動している。

「Wire」はBeatrappaが作詞・作曲を務め、魂を込めて制作した楽曲だ。BeatrappaとGloryが編曲に参加し、音楽的な相乗効果を発揮した。

特に、「Wire」は強力なベースハウスジャンルの楽曲だ。パワフルなシンセサウンドと共に、ベースを通じて新鮮な雰囲気を漂わせる新しい音楽を誕生させた。ノリノリのBPMとサウンドで注目を集める予定だ。

また、香港で撮影されたミュージックビデオは幻想的な映像美で音楽ファンに視覚的な楽しさを与える。高速転換されるカメラワークが楽しいメロディと融合し、音楽をより楽しめるようにしている。

これに先駆けて、GloryとBeatrappaは、デジタルシングル「Carnival」「Ghost Ship」でコラボレーションし、さまざまな音楽的スペクトラムとカラーを見せた。 引用元:Kstyle